検索

3月29日 放送後記

更新日:4月6日

こんにちは、放送作家のアベヒロコです。

今週も放送をお聞きいただきありがとうございました。


東京の桜は、ほぼ満開を迎えています。

移動の道すがらに見上げる桜はとても美しいです。


今年の桜は今この瞬間だけ、そう思って見てみると、もののあわれというか、はかなさを感じずにはいられません。


そんなことを思いながらの、昨夜のオープニングソングでした。

(*OAしたのは、山下達郎「REBORN」)


それにしても、塩沼さんは、毎週毎週わたしが僭越ながら出している選曲テーマ(ムチャぶり)に、いつも的確に打ち返してくれます。


ラジオ2年目となった塩沼さん、さらに腕をあげていますね!(謎の上から目線でごめんなさい)


ちょうどきのうは番組の収録があったのですが、塩沼さんに、

「ヒロコさん、わたしはそろそろ中学生になりましたか?」と聞かれました。

もちろん、ラジオの【喋り上達度】のことです。


以前は、ご自身自ら「入学したての小学生ですから、ラジオ初心者なので日々精進です」、とおっしゃっていました。


ラジオがはじまってから1年3カ月経過して、「さぁわたしの腕はどうよ?どうなのよ?スタッフー!」ってことだったのでしょう。(心の声をかなり意訳してみました)


誉めて伸ばしたほうがいいのか否か・・・一瞬逡巡したのですが・・・結果、どちらともつかない、「そうですね~」とあいまいな答えをしたわたし。


確かに、スタート時よりもトーク運びはお上手ですし、ゲストをお招きしてもとても楽しそうに、みなさんお帰りになるので、かなり腕が上がっているのです。それは間違いありません。


でも・・・ちょっとイヂワルなわたしが顔を出した結果、「そうですね~」と。


というのは、この先、もっとお上手になられると思うんですよね。さらに放送回数を重ねると、これまで以上にトークの中に個性を反映させて(塩沼さんだから聞き出せた、とか、塩沼さんだからアノ質問が出たんだ!など)、今の話術に自然とプラスされると思うんです。なので、単純に中学生に進級した、とは言えませんでした。(これまた謎の親心ですみません)


塩沼さんは、この番組を生放送でやってみたい!という野望をお持ちです。


生放送を、もし実施できることになった折には、それを進級テストにしちゃおう、と密かに考えているわたしなのでした。


塩沼さんのキラー選曲が聴ける昨夜の放送は、コチラから!


塩沼さんのキラー選曲が聴ける昨夜の放送は、コチラから!

https://radiko.jp/#!/ts/INT/20220329213000


来週は、お笑い芸人:ブラックマヨネーズの吉田敬さんをお招きします。

意外なつながりにビックリしちゃいますが、とっても盛り上がりましたのでお聞き逃しなく!


★番組へのメッセージはコチラからどうぞ。

https://audee.jp/program/show/100000190


それではまた来週!

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示